太陽

【よい暗示】
明るく輝く太陽は将来の見通しが明るい。日の出は新しい展開、好転、希望。太陽が昇る夢は心身ともに充実。太陽を飲んだり掴んだりする夢は出産や妊娠を表し、それ以外では大幸運、財産、名誉、うれしい知らせ。太陽の光を浴びている夢は解決、周囲からのバックアップ

【ネガティブな暗示】
太陽が落ちる夢はかけがいの無い人を失う可能性。日食は突発的なトラブル。太陽が消える夢は心身の疲労、権力を失う事への恐れ。夕日は運の衰退、病気、仕事の失敗。雲がかかった太陽は障害。灼熱の太陽は精神的な混乱


【よい暗示】
明るく輝く星は幸運、願い事の成就、特に赤い星は情熱の恋。満天の星空や銀河は成功の予感、物事がうまくいく。銀河や天の川を渡る夢は恋愛の成就や結婚

【ネガティブな暗示】
彗星の夢や星が降る夢は天変地異、戦争、不運。流れ星や星の移動は境遇のよくない変化、浮気の発覚。星が落ちる夢は病気、失業などの不運への警告。星が見えないのは人生の目標や生きがいを見失い経済的な窮地に立たされる可能性


【よい暗示】
美しい満月は愛情運の上昇、人生の絶頂期の前触れ、女性なら妊娠の予感。明るく輝く月はうれしい知らせ、愛情運の上昇、精神的な支えとなる人物の登場。あなたの部屋に月光が指してくるのは結婚と妊娠の暗示。新月や三日月などこれから満ちていく月はエネルギーが充実、パワーあり。月を掴んだり飲み込むのは大きな成功、幸運、意外な協力者の出現、出産。海から昇る月は家族の円満

【ネガティブな暗示】
月がどんどん満ちたりかけたりするのは急激な変化。
雲がかかっていたら愛情面でのトラブル。空に複数の月は浮気など恋愛のトラブルに注意


【よい暗示】
良く晴れた夜空は今の努力が将来の安定への鍵だと伝えている

【ネガティブな暗示】
はっきりと真夜中だという自覚はスランプ、焦り。暗闇の夜は不安や恐れ。夜道を一人で出歩く夢は、問題解決には時間がかかる。夜明けの夢は明るく前向きになりたいという願望


宇宙

【よい暗示】
自由に宇宙を泳いでいる夢は幸運を引き寄せるパワーあり、運は上向き。目の前に広がる宇宙はインスピレーションやひらめきが冴え、新しい可能性の発見。

【ネガティブな暗示】
訳もなく宇宙を漂う夢は現実逃避、空想の世界に浸りたがっている


◆ 夢分析 Toppage

◆ home


Copyright © All reserved by Kay Sato 2021